近年 触法障害者の 更生支援の取り組みは 広がりを 見せつつあります。

しかし せっかく 働くところが 見つかっても雇用側の 障害特性の理解不足や 合理的配慮の 欠如により失踪や 離職に つながるケースが 見受けられます。

障害特性や 必要な 合理的配慮について 知ること、また気持ちが 不安定になる 兆候を 察知することで失踪や 離職を 回避し お互い 良い関係を 築くことが できるでしょう。

令和6年度ヤマト福祉財団助成金事業
触法障害者の地域生活定着を促進する講演会

開催日時

2024年 7月13日(土)14:30~16:30 (開場14:00)

参加費

会場参加:500円

オンライン参加(ZOOM視聴):無料

懇親会(研修終了後):4,000円 (2時間飲み放題+食事)

講師

石野 英司 (南大阪自立支援センター)

小川 多雅之(社会福祉士)

司会:宮崎 充弘(一般社団法人 福祉のやさしい日本語協会 理事、サポートクラブほわほわの会)

研修開催場所

たにまち学習教室

大阪府大阪市中央区谷町5丁目7−3タニマチビル7階 「最寄り駅 谷町4丁目」


触法障がい者支援ネットワーク 登録者募集

今後の触法障がい者支援に関わる研修・勉強会のご案内など致します。